プロフィール

龍小狼

Author:龍小狼
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

見に来てくれた人は出来ればワンクリックお願いします(≧∇≦)b OK

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

応援!

【暁の護衛~罪深き終末論~応援中! 【クロウカシス 七憑キノ贄応援中! 【ARIA応援中! 【けいおん!2期応援中! 【ソ・ラ・ノ・オ・ト応援中!

カレンダー

08 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや~グロいな!!

どうも龍小狼です!(^^)!



いや~なんとも気づけば千人このサイトを見てくださったらしいです(@^^)/~~~!!



まー同じ人がたくさん見てくれているかもしれませんが・・・・





とにかく見てくださって本当にありがとうですね(^O^)/



祝!



そんな喜んでいる感じですが、今回はくらいです!





つい昨日、やたらと人身事故が起こる東武東上線で再び人身事故が起こりました!!




しかも私が住んでいる上板橋にです・・・・




今日私は、北口(私は南方面に住んでいます)に用があり近くの線路を渡りました。




すると、なぜか人だかりがあり、なにやら祈っている人がいました。





ふと私も線路を見てみると一瞬で血の気が引きましたよ・・・・・




線路に肉塊がこびり付いてるじゃありませんか(泣)




あたりの岩には血液らしきものが塗られていてグロかった;;




聞いた話によると、ホームではないが、すぐ近くで飛び出し、そのまま引きずられ、見事真っ二つ+食材でいう乱切りにされたらしいです・・・



そんなことがあったところに偶然通りかかってしまいました;;;



ってか肉残すなよ(;へ:)



寒気と吐き気が結構しました;;;



本当に電車の事故ってミンチにされるんですね・・・・・




幼稚園の前で起こすなよ;;;



ゆえに今ちょっとテンションダダ下がり状態の私でした・・・




( ̄。 ̄)/バイバイ
スポンサーサイト

久々に・・・

どうも龍小狼です\(^o^)/



久々のブログです!



だいぶ前なんですが、あの有名な富士山に行きました!




それでさっそくなんですが



P1000731_convert_20090902220822.jpg



もうーパンパンです!!




ポテチパンパンですよwwww(二回目)




これは五合目にいったときのポテチです!




もう破裂寸前ですわ;;;;



ついでにこれが景色です!


P1000727_convert_20091018155758.jpg


P1000730_convert_20090902220550.jpg



あはは~なんか友達写ってるウケル~~~(^^♪



・・・うけないっすねww




ついでにこの雲の中にはラピュタはありませんでしたwww
あったのは五合目でした(^0_0^)



・・・・これもだめっすね;;;



実はこのときちょっと高山病にかかってた私。



ちょっと仮眠を取ることに。



ついでについたの六時くらいで、写真は九時くらいです(^ム^)



そんなこんなでさっそく登山開始です!!




六合目までの道は案外気楽なものでした(*^_^*)




登山ツアーの方々の後ろについて行き、まったり仲良く会話をしながら登りました。




このときはみんなとてもいい人ですね~~ww



ついでに下山する人々ともすれ違い、そのときは「こんにちは」と言い合うのも暗黙のルールっぽいですね!

おそらく気遣いなのでしょ。



そして六合目から七合目に変わったとたんです・・・・・



急に急になりましたwww←ちょっとシャレいれてみました!!




P1000767_convert_20091018160115.jpg



いや・・・死にますよ;;;




結構シャレになりません!!



足場がなくなります;;



しかもとても長いです・・・・




七合目までの道は一時間くらい掛かりました!



その間ダースベーダーのごとく酸素をスーハースーハ!


ロード・オブ・ザ・リング後編でサムの水をがぶ飲みするフロドのごとく飲み物をガボガボですよ;;(ちょっとマニアック);;


七合目から八合目なんてみてください!


P1000768_convert_20091018160253.jpg



いや、もうやる気というか精神力と体の酸素が一気に不足しそうでしょ・・・



友達はやたらハイペースで登ります。



「そんな早く登ったら高山病なるぞ・・・」


心の中でつぶやく私!



ついでにこれが後ほど的中するから面白いwww



それはともかく!




これだけだと富士山は唯疲れるって感じですよね\(^o^)/




ですが実際は違います!



苦労の中に美しい景色が待っています。



地獄に仏でしょうか!



見てください



P1000756_convert_20091018161409.jpg




なんともすばらしい景色です(^o^)/


もののけ姫でこんな景色あったじゃないですか???


リアルに疲れが取れますよww



それをみて感動する私がいましたよ!



これは登る価値ありだと思います。いや、見る価値ですね(*^_^*)



ちょっと反れますが八合目の山小屋で仲間一人が余りにアホで飲み物を車に置いてきたらしく、水が不足するという事態になりました・・・



さっそく水購入!



なんとその値段!



500円!



高!?



酸素はなんと1200円!


空気たけーよ;;;




さてさていよいよ九合目に到着しました!




実はこのとき若干雨が降っていて道が本当に滑るっという悲しい感じ・・・・




今回は万年雪山荘という山小屋で仮眠を取りました・・・




ついでに雪はちょびっとありましたよwww




すでに体力はくたくた、空腹がさらにきついです。




っあ!どうでもいいですが、登山後私四キロ痩せていました\(^o^)/



今は+六キロですが(笑)



・・・・まじ笑えね~~~;;;



話が戻りますが、




仲間も私も体力がかなり消耗、さっそくおにぎりとサンドイッチを食べる私。



そりゃあ登っていたら胃袋も膨らみますよm(__)m



全然空腹が満たされない私と仲間たち!



隣ではカレーを食べている人々・・・・・



カレーは千円!


しかも量は米軽くいっぱい、レトルトで量は半分くらい!



どんだけ山のカレーって高いのよ;;



でも食べたい・・・



私が持ってきたうまい棒を分け合い、モソモソと食べる私達。



どんだけ、ひもじいのよ!!




そこに友達がこんな一言!



「うまい棒って均等に力を加えると、綺麗に四等分されるってテレビで言ってたよ」



マジか!?(*_*;



さっそくチャレンジ!



・・・・エイ!  バキ!   カサカサ・・・



すげーーー!!



本当だ!!



四等分になってるスゲーー!



無駄に喜ぶ私と仲間!




・・・・アホか\(◎o◎)/!!?



こんなときに何言ってんだよ!!



どんだけ寂しいグループだ!



そして一分後、



目の前にはカレーが出現です!


はい注文しました。




千円掛かりました;;;



でも・・・・本当においしかたよ!!!



時刻は18:00



私達は仮眠をとることにしました。



寝るところはベッドがたくさんあり六人ぐらいがくっつきあって寝る感じです。




まーMDでもなんでもなくちゃ100%寝れませんよ;




私は持っていたのでさっそく寝ることに・・・・




だが、




とうとうこのとき悲劇が訪れました。




21:00分



仲間二人起床!



その音に私も起き、何事かと思っていると、



一人はトイレに直行!



そしても~一人は・・・




シューーーーコーーーシューーーーコーーーー・・・・・




っあ!暗黒面に囚われたダースベーダーさんになってる;




はい!二人して重度の高山病に掛かりました。




トイレに行くとカレーが散らかり(泣)


ベッドで寝ようにも隣でシューーーーコーーーシューーーーコーーーー・・・・・



寝れないよ;;;



出発は02:00!



結構な時間があります。



そんな中気合で眠り、時刻は02:00!



ついでに寝れたのは3時間くらい・・・



そんな中出発です。


トイレに居続けた住民はやたらと爽やかでした。



出すもの出すといい感じらしいです;;




一方ベーダー卿は・・・・「頭痛い・・・頭痛い・・・・」



五月蝿い;;;;





さて出発です。



あたりは真っ暗です。



もちろん山は電気がありません



P1000779_convert_20091019013425.jpg



このようにあたりは黒です!



ヘッドライトか懐中電灯がないとリアルに死にますのであしからずwww




ですが星が本当にきれいです。



っというかあまりにいろんな星が見えるせいで、はじめは綺麗といえるのですが、後ほどは・・・・




「見ろ!!星がゴミのようだ!!」BY Mさん!  ww


さてそんなこんなでとうとう頂上に着きました\(^o^)/


みんなで喜びを分かち合います!!



だが本当の頂上は剣が峰!



私たちは更なる高みに行きました!




はじめ見たときの感想です・・・・・




剣が峰急!!!




いや、本当に急で引きました;;;



こんな暗い中行くのかよってほんとうに思いましたよ!



んで到着!





P1000790_convert_20091019013612.jpg



仲間はごらんのとおりクタクタです;;;



さてここで問題が起こりました。



一時間でここまでついてしまったのです。



朝日が昇るのが5:00!




現在3:00分。




二時間空きがあります。



やむえず待機をしました!




ですが・・・・




寒っ!!


本当に寒いです!




みんなで固まったのですが意味がない・・・



気温はー2℃




めちゃくちゃ寒いです。



秋田生まれの私ですらこれは寒し・・・・



雪の寒さとはまた違う完全にキンキンに冷え、風がまるで氷の刃のごとく肌をなでていきますよ・・・




P1000792_convert_20091019013513.jpg




負けるかーーーーーー!!!


気合を入れる私。



いや・・・・負けましたwwww



そりゃあ負けますよ。



寒いもん(^。^)


それでも何とか耐え抜きました。



なんどか友達が眠りに付こうとしてたときは普通にマズイと思いましたよ;;



さて、それではお待ちかねご来光までの夜空をごらんください!




P1000798_convert_20091019015023.jpg




4:30


ほんのり薄い光・・


グラデーションがきれいです!



P1000808_convert_20091019015105.jpg


4:45分



すこしずつオーラを出していきます


P1000813_convert_20091019015157.jpg



4:50


一気に明るくなります。



上はまだ黒ですが、地平線はオレンジになりました。




P1000821_convert_20091019015301.jpg



まだかな~~と寒がりながら場所取りをする私・・・・・www



P1000833_convert_20091019015505.jpg



そして5:20


とうとう初日の出が来ます!!



かなり遅くなりましたね(^o^)/



P1000842_convert_20091019015549.jpg


ピカーーーーー!!


おおおおおおおおおおお!!!!



見事な初日の出です\(◎o◎)/!!!



疲れが一気に飛びます(これ本当)



かなり綺麗です!


たしかにこれを見るために山に登る理由が本当によくわかります。



私はかなり大学生活で最もこの瞬間が青春したと思います!



さてさて、一時間くらいその場に滞在し、ゆっくりと外人と写真を撮ったりしながらまたーりし、



早速帰るかと思い剣が峰を下山するところでした。




P1000853_convert_20091019015822.jpg


・・・・こわ!?


いやーもうさっきまで暗くて急なのはわかったのですが、まさかここまでとは・・・



ちょっとバビリマシタwww




木の手すりに掴まりながら私はあることを思い出しました・・・



あれ??そういえば影富士見てないな!!

どこにあるんだろ??



さっそく仲間にも聞いたのですが、わかりませんでした・・・



しょうがないかと諦めていたそのとき、友達の一人が気づきました。



あれじゃないか???


P1000856_convert_20091019021209.jpg


剣が峰を下る途中友達が見ました!




・・・あれじゃーーー!!


さっそく仲間と一緒に剣が峰を登りなおしましたよwww


だがダースベーダーは体力が切れたのか断念したましたww



P1000859_convert_20091019015650.jpg



いやー見事でしたよ!



このとき仲間が頭をぶつけめちゃ痛そうでした;;





ですがこれだけではありません。



私的にはこれも見ていただきたい!





P1000863_convert_20091019015735.jpg



同じく剣が峰からとりました。



文字通り雲海



かなり綺麗じゃないですか???



もー神龍が泳いでそうですよ!!


「追いか~けろ」www



いや本当に。




まーそれで無事下山しましたよ。



ついでにいうと下山は本当に危険でした;;



あれは調子にのると死にますwww


今回のまとめ。




登るときの準備と心得。



防寒具(スキーウエアであまりの寒さで発狂しそうになります)、酸素(不安なら2本)、飲み物(ペットなら6本以上あればかなり楽)、ご飯(カレー高い・・・結構持っていったほうがいい)


登るときは深呼吸しながら登ると良い。


わたしはそうして登って高山病を免れました。過多な休憩と水分補給も!


下山の心得


ゆっくり降りるべし



私は5回挫き、5かいこけました・・・・・




機会があれば後一回くらいは登ってもいいかもですww



\(~o~)/バイバイ!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。